TAKARATOMYのロコボの機能、お世話モードとは

TAKARATOMYのロコボの機能には4つのモードがあります。

まず、お世話モード、占いモード、歌モードそしてシークレットモードとなっています。

その中のお世話モードとは、飼い主であるあなたは、いろいろとお世話をしてあげます。

それは、ロコボが起きているときは、普通の犬やネコ、またその他のペットと同じように、お腹がすいたり、ウンチをしたりしますので、ロコボがあなたを呼んだときにちゃんとお世話をしてあげると、ロコボは機嫌がよくなるのです。

ロコボのご機嫌レベルというのは7段階あるのです。

ロコボは機嫌が良い状態と機嫌が悪い状態では表情が
全然ちがいます。

機嫌が良いときは、ロコボの目はハートになり、投げキッス
をして鼻歌をうたったりします。

でも、反対に、機嫌が悪いときなんかは、なんとサングラス
をかけてうなるよう低い声で鳴いたりするのです。

ロコボの要求にはロコボの頭にあるハートのボタンを押して
応えてあげるのです。

そのほかロコボには、占いモード、歌モード、シークレットモードがあります。


★タカラトミー ロコボ 楽天通販価格一覧★

サイト内検索

○おすすめサイト○
手品のススメ

楽天で探す
楽天市場

カテゴリー

 

Copyright © 2006 おもちゃの宝王国からしあわせなタカラもの見つけなサイト. All rights reserved

TOPへ タカラトミー ロコボ TAKARATOMYのロコボの機能、お世話モードとは