子どもの安全・安心のための第1回キッズデザイン賞について

キッズデザイン賞とは、どういうものかといいますと、子どものための安全や安心の向上、成長発達につながる生活環境の創出を目指したデザインの表彰することによって、その普及の推進を目指すものです。

キッズデザイン協議会は平成18年5月に発足。

このキッズデザイン協議会とは、キッズデザインの創出に注目している有志の企業と経済産業省が連携をもっている組織であり、このキッズデザイン協議会の主催によって平成19年度より顕彰をしていくことになりました。

第1回目の応募対象となっている部門は、商品デザイン部門、建築、空間デザイン部門、コミュニケーションデザイン部門、リサーチ部門の計4部門。

また、最近顕著に見られる子どもの事故では、おもちゃや乳幼児用品に限らず、家庭用シュレッダーによる指切断事故などがあるように、子ども向けのユーザーとは予測されないものが事故の原因となっています。

それらのことから、子ども向け製品に限らず、子どもたちの生活環境全般のまわりにある製品や出来事も対象としています。

応募期間は平成19年5月2日〜21日までの2週間です。受賞作品には「キッズデザインマーク」が付与されます。大賞、金賞、部門賞の各賞が授与される。

第1回キッズデザイン賞募集の詳細

サイト内検索

○おすすめサイト○
手品のススメ

楽天で探す
楽天市場

カテゴリー

 

Copyright © 2006 おもちゃの宝王国からしあわせなタカラもの見つけなサイト. All rights reserved

TOPへ コラム 子どもの安全・安心のための第1回キッズデザイン賞について